大人のマンガコミック
大好き営業マンの営業日誌。

サボりながらマンガを読む
営業マン同好会の仲間で、

いろんな物を作っているメーカーの
課長さんがいます。

いろんな物と言うのは、

「売れるものなら何でも作れ」という
社風らしく、

実際、食品からアクリル加工製品まで、
いろいろ作ってるみたいです。

その課長さんマンガでは、
かりあげ君が好きで、

私がコボちゃんを読んでいたのが
きっかけで仲良くなりました。

植田まさし繋がりっす(^w^)




所でその課長さんいわく、
新しい商品を世に出して、
売る時のターゲットは、

我々世代の中高年が良いらしいです。

しかも管理職をしてて…。


所得が高く、家なんかに、
お金をかけてる人に
売り込むのが良いらしいです。

いわゆるリッチな人。



こういうタイプの人って、
新しい物をすぐ購入するし、
購入した物を評論するように
言って回るからなんですって~。


所得が高い所以外は
当てはまってるかも(>_<)
| »

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。

| »